FC2ブログ

東北は可能だ!

みんな無事でほんとうによかった。
僕は地震の時には京都にいました。妻を山形にひとりにしていたことを後悔しています。
各自がやらなくてはいけないことで精一杯だと思いますが、そんな中時間をみつけて、東北は可能だ!という絵を描きませんか?
非常事態でそれどころじゃないという人はもちろんこの提案は無視してください。
でも僕たちが苦しいときには必ず絵を描くことがとなりにありました。こんなときでもどこかに表現の居場所があって、それがこれからの勇気になるはずです。
チャリティー展のような動きも各地であるようですが、長い目でみると僕たちが希望を発信すべきだと思うのです。
方舟も完成させましょう。
今年発表予定だった漆の芸術祭の学芸員さんからは無事の知らせがありました。ただ芸術祭の開催は未定です。博物館も補修が必要な状態だそうです。
気仙沼のリアスアーク美術館の学芸員さんは全員無事!美術館は避難所になっているようです。
もし開催できなくてもこちらからもっていこう。

もう東北画も日本画も関係ありません。『?』なんていう記号で保留にすることもできません。今現在、そしてこれからの切実な表現活動が問われているのです。
僕はこちらでしなければいけないことがあるのでまだ戻れません。本当に申し訳ない。
各人が大事なもの、大事なひとを守るため、そして勇気をもって動き出すためにも絵を取り戻そう!

                                                                    三瀬夏之介

コメント

非公開コメント

最新記事
twitter
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク