【STP】定例会&やなぎみわSTPって何!?

5月7日に東北画定例会を行いました。
この日は温泉画の初顔合わせ&STPの大きな流れを確認をしようということで集まってくれたメンバーがこの通り!

わっちゃわっちゃ

20140507

山形ビエンナーレについてTV取材もきたようですがそれについては他の方にお任せするとして・・・


今回は「やなぎみわStage Trailer Project」(略してSTP)について簡単にご紹介します。

STPはやなぎみわ演劇プロジェクトの一つであり、今回は「日輪の翼」という小説の舞台化が行われます。
原作である、日輪の翼は1984年に中上健次によって書かれました。
熊野の路地からの立ち退きを余儀なくされた若者・ツヨシと7人のオバ達が伊勢・諏訪・出羽・恐山と冷凍トレーラーにのって巡礼の旅に出るというロードノベル。
日輪の翼(表紙)


この芝居を支える舞台が、「タイワニーズ・キャバレー」と呼ばれる台湾で独自に発展した移動舞台車です。
沈昭良さんによる舞台車の動画はこちら!



キッチュなきらびやかさが魅力のこのトレーラーが現在、台湾・京都・山形で制作されています!!
京都での制作風景はやなぎみわSTPブログから見れます→http://yanaginichirin.blogspot.jp/
遠く離れた地でも同じようにゴールを目指して制作してるメンバーがいると思うとワクワクがとまりません!



石原葉

コメント

非公開コメント

最新記事
twitter
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク