FC2ブログ

漆の芸術祭開幕です!

さていよいよ明日6日から「会津・漆の芸術祭2012」が始まります!

うずたかく積もったほこりと悪戦苦闘しながら展示が無事に終了しました。
場所は喜多方市美術館の真ん前「喜多方蔵の里」になります。
入場料が400円かかりますが、喜多方の蔵が多く移築されており、10月27日からは同じ敷地内の甲斐本家蔵座敷にて「倉敷大原家所蔵品展」も開催されます。
お向かいの喜多方市美術館では「漆・うるわしの饗宴展 -世界の女性作家による漆表現の現在-」も開催されます。
あわせてどうぞ!

喜多方1

今回は会津の漆職人さんとコラボレーションした作品が目玉です。
大学では日本画、テキスタイルを学ぶ学生たちが試行錯誤しながら作り上げた漆作品をぜひご覧ください。
彼女たちの思いはまた追ってブログでアップ予定です。

《漆職人さんとのコラボレーション作品参加メンバー》
渡辺綾(大学院1年)久松知子(日本画コース3年)石原葉(日本画コース2年)
柳下知子(日本画コース2年)藤原美咲(テキスタイルコース3年)


喜多方3

また12号サイズの「東北画」の新作も登場。
暗闇をはらむ農機具とのコラボでまた違った見え方になりました。


喜多方2

また会期中の11月18日には地元の語り部さんによる「もののけ語り」に朗読ジャムのセッション。
さらには遠藤ミチロウさん登場!
こちらもあらためて情報アップします。
ぜひ秋は会津、喜多方まで御越し下さい!



「 会津・漆の芸術祭2012 地の記憶 未来へ」
2012年10月6日(土)〜11月23日(金)
@喜多方蔵の里 旧外島家郷頭屋敷
→詳細はこちらまで。

コメント

非公開コメント

最新記事
twitter
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク