シカク展

「東北画は可能か?」チュートリアルメンバー5名が仙台の art room Enoma にてグループ展を開催します。
art room Enomaは東北画の展示でも何度かお世話になっている仙台のギャラリーです。
この展覧会では、東北画とは異なる角度からチュートリアルメンバーの作品がご覧になれる機会となるので
よろしければ足をお運びください。

(日本画コース3年 久松知子)

おもてweb

うらweb


シカク展

2012年4月10日(火)~15日(日)
12:00~20:00(土、日~18:00)
art room Enoma
宮城県仙台市青葉区一番町1-5-31 大友ビル2F



東北芸術工科大学の学生5名による展覧会です。

大坪響(洋画4年)
多田さやか(日本画4年)
中塩健吾(映像3年)
久松知子(日本画3年)
松崎江莉 (洋画4年)


視覚?四角?死角?刺客?視角?...これは無数のシカクが交わり、時にせめぎ合う展覧会である。
5人のアーティストたちによって生み出される「シカク」のノイズを体感せよ!

コメント

非公開コメント

最新記事
twitter
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク