ニュートロンでの展示3



2階にあがると多田さやかと藤原泰佑の作品がお出迎えです。

2F-2.jpg

藤原泰佑は原付で全国を巡り、建造物を通して地域の風土性と絵画との関係を探っています。

2F-3.jpg

一方多田さやかは、ネット空間と現実空間、幼少期の記憶と現在の意識の混濁など、違った次元の出会いによるイメージのひずみを探っています。

2F.jpg

また2階には販売用の小作品も飾りました。

2F-6.jpg

2F-5.jpg


2F-7.jpg

コメント

非公開コメント

最新記事
twitter
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク