【STP】その先へ・・・

6月末日を一旦のゴールとしたSTP、私たちの手を離れて一体どこへ向かっているのか今回はご紹介します!

今回のプロジェクト、前の記事【STP】定例会&やなぎみわSTPって何!?でもご紹介しましたが、台湾、京都、山形の3か所で作業が進められていました。私たちの描いた「山海遊廻図」は一旦京都へ!!

京都で一体なにが行われているかというと・・・

写真 1

デコっております!キラキラ☆ラメラメでデコ盛りしております!

勿論こちら、原画ではありません。山形から送った原画を京都でデータ化し、薄い布に出力したものに装飾を施しています。LED等をつけ、夜に舞う蝶のような舞台トレーラーにふさわしく変身するために、山形の私たちの手から、京都の皆さんの手によって新たにパワーアップしていきます。

写真 2

スパンコールやラインストーンで飾られていく「山海遊廻図」
始めはどうなるんだろう・・・と思っていたデコ盛りですが、なかなかお似合いなんでないかい!?と東北画メンバーも、京都からの報告写真ににやにやしております。

勿論、ながーいながい、横につながる7mの布にもデコ作業は続く・・・

写真 (2)

このデコ盛り「山海遊廻図」が見れるのは8月1日からの横浜トリエンナーレにて!
そして、データを撮り終え、原画は現在山形へUターン、学生たちの課題追い込みが終わり次第、山形ビエンナーレへのキックオフになる予定です。

それにしても、東北画の共同制作に別の方々の手が加わるのは、初めてのことなのではないでしょうか。
一体、どんな風に装飾されたのか、京都の皆さんにどのように私たちの作品が映ったのか気になるところです。
今回のSTP、台湾・京都の動向が気になる方は是非↓もご覧ください!
やなぎみわStage Trailer project


石原葉

最新記事
twitter
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク