喜多方視察。



「会津•漆の芸術祭」の搬入まで3週間ちょっと。
今日は展示場所になる喜多方蔵の里まで会場視察に行ってきました。

IMG_3020.jpg

大学のアトリエで描いている共同制作を、暗がりの広がる土間でチェック。この空間の光をイメージしながら最後の追い込みをかけます。
また会場は保存施設のため、学芸員さんと共に展示方法、ライティングなどを入念に確認します。

IMG_3033.jpg

ちょうどこの日は地域の語り部による会津の民話を聴く機会があり、
僕たちのリクエストにより「手なが足なが」「飴買い幽霊」を聴かせていただきました。
会期中にはコラボレーション企画もありそうです!

IMG_3028.jpg

視察後は喜多方の街をそぞろ歩き。

前回展示した大和川酒造さんでは、芸工大の卒業生である佐藤香さんが滞在制作中でした。
展示作品公募から見事参加作家として選ばれた佐藤さんは、喜多方の土を採集し、それを絵具として大作を制作中です。
暑い日々が続きますが、お互いがんばりましょう!

「会津•漆の芸術祭2012-地の記憶 未来へ-」
2012年10月6日(土)〜11月23日(金・祝)
@喜多方蔵の里 旧外島家郷頭屋敷

→会津•漆の芸術祭公式HP
最新記事
twitter
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク